No.66 ホンダ フィット

定番トミカ

このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。

英語名:No.66 Honda Fit

1 2 3 4 .. 72

トミカ (箱) No.66 広島電鉄 650形 (2018年11月17日発売) JAN:4904810102557【 ネコポス不可 】

トミカ (箱) No.66 広島電鉄 650形 (2018年11月17日発売) JAN:4904810102557【 ネコポス不可 】
480 円 (税込)
▼この商品は【トミカ (箱) No.66 広島電鉄 650形 (2018年11月17日発売) JAN:4904810102557】です。 子供にも大人にも大人気の定番ミニカーTOMICAです!! こちらは箱タイプです。 ■27936 ■メーカー:タカラトミー ■分類:玩具 ■code:20190112 ■JAN:4904810102557

1 2 3 4 .. 72

楽天ウェブサービスセンター CS Shop

ホンダが製造するコンパクトカー「フィット」は、2001年に発売されて以来、高い評価を受けている人気車種です。ここでは、フィットの特徴や機能、歴史、競合車種との比較など、詳細に解説します。

【フィットの特徴と機能】

フィットの最大の特徴は、小型車でありながら室内空間が広いことです。ホンダは、広い室内空間を実現するため、従来のコンパクトカーのようなエンジンルームやトランクを大きく取るデザインから、先進的な「ユーティリティ」コンセプトを採用しました。具体的には、エンジンをフロントシートの下に配置する「センタータンクレイアウト」を採用し、床下にガソリンタンクを配置することで、広い室内空間を確保しています。

フィットには、その他にも多くの機能が搭載されています。例えば、リアシートを前倒しにすることで、大型荷物の収納スペースを拡大する「マジックシート」という機能や、充電しながら音楽を楽しめる「スマートフォンコネクティビティ」機能、ドライバーアシスト機能「ホンダセンシング」などがあります。

さらに、フィットには、低燃費エンジンやハイブリッドシステムが搭載されています。特に、ハイブリッドモデルの「フィットハイブリッド」は、最高燃費38.0km/Lという高い燃費性能を誇っています。

【フィットの歴史】

フィットは、2001年に初代モデルが発売されました。当初は、小型車市場においてトヨタ自動車の「ヴィッツ」や日産自動車の「マーチ」などが主力車種でしたが、フィットは、先進的なデザインと機能性に加え、低燃費エンジンやハイブリッドシステムの搭載などにより、高い評価を受けました。

2代目のフィットは、2007年に発売され、前モデルからさらに室内空間を広くし、安全装備を充実させました。また、より環境に配慮したエンジンやハイブリッドシステムの搭載など、燃費性能も向上しました。

3代目のフィットは、2013年に発売されました。ボディサイズはやや大きくなりましたが、軽量化により燃費性能が向上。室内空間も前モデル以上に広くなり、マジックシートの収納方法も改良され、より使い勝手が良くなりました。

4代目のフィットは、2020年に発売されました。ボディサイズは前モデルと同じですが、デザインや機能性が大幅に改良されました。例えば、エクステリアには、よりスポーティーなデザインが採用され、インテリアには、より高級感のある素材が使用され、より快適な空間を実現しています。また、安全性能も向上し、最新の運転支援システム「ホンダセンシング」を全車に標準装備し、衝突回避支援ブレーキなどの機能も強化されました。

【フィットの競合車種との比較】

フィットの競合車種としては、トヨタ自動車の「ヴィッツ」と「アクア」、日産自動車の「マーチ」や「ノート」、スズキの「スイフト」などが挙げられます。これらの車種と比較して、フィットは、室内空間や快適性、燃費性能などで優れているとされています。

例えば、ヴィッツやマーチは、フィットと同じくコンパクトカーですが、室内空間や収納性に劣るとされています。アクアは、フィットと同じくハイブリッドシステムを搭載していますが、価格が高く、燃費性能でもフィットに劣るとされています。また、スイフトは、フィットと比べて室内空間や燃費性能で劣るとされています。

【まとめ】

ホンダのコンパクトカー「フィット」は、先進的なデザインと機能性、燃費性能に優れた人気車種です。特に、広い室内空間やマジックシートによる多彩な収納方法、ユーティリティ性に優れたボディデザインなどが、ユーザーからの支持を集めています。また、安全性にも配慮し、運転支援システム「ホンダセンシング」を全車に標準装備するなど、最新の安全技術が採用されています。

競合車種と比較しても、フィットは室内空間や快適性、燃費性能で優れており、特に多彩な収納方法やユーティリティ性に優れたボディデザインは、ユーザーからの支持が高いです。そのため、中古車市場でも高い人気を誇っています。

ただし、一方で、フィットの価格は競合車種よりもやや高めであるという点や、加速や高速走行時のパワー不足を指摘する声もあるなど、改善の余地も残されています。

今後、さらに燃費性能の向上や、よりスポーティーな走りを実現するためのパワーアップなどが期待されています。また、EV化や自動運転技術の進化など、自動車産業全体のトレンドに合わせた革新的な技術の採用も期待されています。

 

1 2 3 4 .. 24

トミカ (箱) No.66 広島電鉄 650形 (2018年11月17日発売) JAN:4904810102557【 ネコポス不可 】

トミカ (箱) No.66 広島電鉄 650形 (2018年11月17日発売) JAN:4904810102557【 ネコポス不可 】
480 円 (税込)
▼この商品は【トミカ (箱) No.66 広島電鉄 650形 (2018年11月17日発売) JAN:4904810102557】です。 子供にも大人にも大人気の定番ミニカーTOMICAです!! こちらは箱タイプです。 ■27936 ■メーカー:タカラトミー ■分類:玩具 ■code:20190112 ■JAN:4904810102557

タカラトミー|TAKARA TOMY トミカ No.66 広島電鉄 650形(箱)

タカラトミー|TAKARA TOMY トミカ No.66 広島電鉄 650形(箱)
398 円 (税込)
広島電鉄650形がトミカになって登場!広島電鉄650形がトミカになって登場!(C)TOMY

タカラトミー トミカ No.66 広島電鉄 650形 ミニカー

タカラトミー トミカ No.66 広島電鉄 650形 ミニカー
385 円 (税込)
【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2018年11月 発売※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。※同一と思われるお客様より大量のご注文をいただいた場合、ご注文をお取り消しとさせていただく場合がございます。【商品紹介】トミカ No.66..

1 2 3 4 .. 24

楽天ウェブサービスセンター CS Shop
タイトルとURLをコピーしました